ホーム>施工の流れ

施工の流れ

展示装飾・ディスプレイ制作・設営~ご依頼の流れ~

ジャパンディスプレイセンターにお問い合わせいただいてから展示会終了までの流れをフローチャート形式でご説明します。

1.お問い合わせ

まずはメールフォームからお気軽にご連絡ください。お問い合わせ内容を確認後、弊社スタッフから折り返しご連絡を差し上げます。

やじるし2

2.概算見積もり

お問い合わせ内容をもとに概算のお見積もりをご提示します。

やじるし2

3.現場調査・打ち合わせ

展示会会場の現地にお伺いし、調査を行います。ご要望をお伺いし、打ち合わせでプランを詰めていきます。内容が確定するまで何度でも足を運びます。

やじるし2

4.本見積もり・ご契約

打ち合わせ内容をもとにプランとお見積もりをメールにてご提示します。ご納得いただけましたら、ご契約となります。

※着手金のお支払い
できれば初回取引のみ現金先払い、また金額によっては半額を先払いにてお願いします。

やじるし2

5.データ入稿

展示会装飾・ディスプレイに使用する画像データを、事前にお伝えした方法にてご入稿ください。

※文字データはアウトライン化してください。そのほかのデータ作成時の注意事項はこちらをご覧ください。

やじるし2

6.制作

プランをもとに展示会装飾・ディスプレイを製作します。ブースの規模にもよりますが、最短2営業日で仕上げます。お急ぎの場合もお気軽にご相談ください。

やじるし2

7.現場設営

製作した装飾・ディスプレイを現地で設営します。レイアウトの指示に変更があれば、設営前にご相談ください。できるかぎり対応させていただきます。

やじるし2

8.撤去作業

装飾・ディスプレイを撤去します。廃棄するものはすべて弊社に持ち帰ります。

やじるし2

9.お支払い

着手金をいただきます。

やじるし2

10.アフターフォロー

万が一、イベント中に展示物の倒壊などの不具合が起きた場合はすぐにご連絡ください。弊社スタッフが駆けつけて対応します。

お問合わせバナー